スマホのアプリまで登場 女子大学生が稼ぐ「ギャラ飲み」とは

HOME » 交際クラブ » スマホのアプリまで登場 女子大学生が稼ぐ「ギャラ飲み」とは

スマホのアプリまで登場 女子大学生が稼ぐ「ギャラ飲み」とは

ナイトワークとしてキャバクラやスナック、ガールズバーなどで働く人の半分以上は大学性なのだそうです。
昼間は大学、夜は仕事で忙しく働いている大学生も多く、気軽に仕事が出来る、ノルマがない仕事を選びたい、高収入な仕事をしたいと思う大学生も多いです。
そんな大学生に今人気なのが「ギャラ飲み」で、スマホのアプリまで登場してしまうほどの人気ぶりです。

・ギャラ飲みとは?
ギャラ飲みは男性が開く飲み会に参加してくれた女性に対して、謝礼としてギャラを支払ったり、タクシー代などをもらえる仕事です。
最近は、簡単に稼ぎたいという大学生の間で話題となり、スマホアプリが登場してからというもの人気が絶えません。
ギャラ飲みでは主に経営者や実業家などの成功者が利用しているのですが、売れないアイドルやグラビアアイドルなどが業界の飲み会に参加して、お小遣いを稼いだりコネを作る目的で利用されていました。

・ギャラ飲みはキャバクラよりも簡単に稼げる仕事!?
ギャラ飲みはキャバクラとは違ってノルマがありません。
また、自分が働きたいときだけ仕事をする、高収入を得られるというのはキャバクラなどと同じなので、キャバクラよりも簡単に高収入が得られるとされています。
ギャラのみの場合は2種類の支給タイプがあり、時給の金額によって収入が得られる支給前提タイプと当日支給タイプに分かれています。
当日支給タイプは飲み会での盛り上がりによって金額が異なります。
大体1回の飲み会で平均10,000円程度を稼ぐことができ、キャバクラよりも労働時間が短いことで自分のライフスタイルに合わせて働くことも出来ますよ。
ギャラ飲みで稼いでいる大学生の中には月に100万円〜200万円程度稼ぐ人もいるので、大学性にとっては夢のある仕事なのではないかと考えられます。

このようにギャラ飲みというのは男性が開く飲み会に参加し、お給料をもらうというナイトワークです。
大学生の間ではこの方法でたくさんお金を稼いでいる人もいます。
比較的キャバクラやスナック、ガールズバーなどよりも働きやすくて、高収入が得られるとして話題です。
「そんなに高収入が期待できるのであれば自分もギャラ飲みを始めたい」と思った大学生の人は、安心安全に利用できるギャラ飲みアプリの登録をしてみましょう。
ギャラ飲みアプリによっては活動エリアが狭い場合もあるので、比較的活動エリアが広いところや自分が住んでいる地域で活動が出来るようにアプリを選ぶのがおすすめですよ。